人形芝居 燕屋    TSUBAME-YA

   信州松本を拠点に活動をするくすのき燕のひとり人形芝居の上演をしています。 保育園や幼稚園、学校をはじめ様々な場所で上演が可能です。

   くすのき燕は国内外の人形劇や演劇の劇団の演出もしている他、モノや人形によるワークショップなども行っています。

 

 日々の徒然や近々の予定など

くすのき燕のfacebook

企画などのお知らせ

燕屋からのお知らせ

演目、上演スタイルなど

上演作品・上演料

 現在、上演中の演出作品

くすのき燕の演出

  実施可能なワークショップ

ワークショップ

  上演日程など

日 程 表

  みーはーぷろふぃーる付

プロフィール

人形劇関連団体など

リ ン ク

 お問い合わせなどは

メ ー ル

 病気の子どもたちへのプレゼント  

ゆいの会

以前の日記です。現在はfacebookで    

人形劇の日々

ENGLISH      

THEATER TRIANGLE

  
 
facebookのアカウントをお持ちの方は、
くすのき燕のfacebookもご覧いただけます。
 
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 
色んな所に「ひとりごと」を書いています。
探してみてくださいね。
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
  
2019.08.26 日程.お知らせを更新
2019.07.18. 日程.トップページを更新
2019.03.14 日程・上演作品・トップページを更新。
2019.01.12 サイトの引っ越し作業終了。
2019.01. ジオシティーズ終了に伴いサーバーをFC2に移動。
 
 
  

■一般的な公演の内容■

Aプログラム.

腹話術『ハロー!カンクロー』

& 肩掛け人形芝居(どちらをお選びください。)

 『ねずみのすもう』or『さんまいのおふだ』

Bプログラム.『グリムのかばん』

Cプログラム.『はなさかじいさん』

 
ワークショップや講習会についてもご相談ください。
詳しくはメールや電話などでおたずねください。

 

 ■連絡先■

〒390-1243 
松本市神林5108-8 
tel.090-9357-1357
fax. 0263-58-1357
e-mail.kusunoki@tsubame.net
http://tsubame.net
 
演出としては人形劇団京芸70周年記念作品「あっちこっちサバンナ」が夏にあります。
8月31日、9月1日の京都府立芸術文化会館での初演に向けて、昨年暮れからワークショップ
を開始。稽古の様子などはFacebookなどにアップしていきますので覗いてみてください。
 
超絶技巧の人形芝居・ハンガリーのMIKROPODIUMの次回来日公演は、2020年10月。
初の北海道公演や前回行った新潟での公演などを企画中。詳しくはお知らせをご覧ください
 
2017年1月より首都圏の上演経費を改訂しました。燕屋からのお知らせをご覧ください。
 
★★★★★★★★★★★★★YouTubeにて動画を配信中★★★★★★★★★★★★★
(うまく開けない場合は、右クリックして新しいウインドウで開いてみてください。)
   ★上演作品
腹話術『ハロー!カンクロー』ダイジェスト(4分)
『花咲爺〜はなさかじいさん』ダイジェスト(9分)
★演出作品
日本ポーランド共同制作作品 『四季≪ポーランド≫』(3分)
シアタートライアングル ”Four Seasons"(16分)
デフ・パペットシアター・ひとみ 『森と夜と世界の果てへの旅』(3分半)
デフ・パペットシアター・ひとみ 『はこ/BOXES じいちゃんのオルゴール♪』(3分半)
ましゅ&Kei 『BUDDY〜あ・い・ほ・う〜』(9分半)
ぱぴぷぺぽ劇場(11分)
いいだ人形劇センター制作「人魚姫』のショートバージョン(1分半)とロングバージョン(8分)
アイヌ人形劇『ちゃちゃいカムイとのんびりカムイ』(3分)
★制作した動画
2015年夏のいいだ人形劇フェスタで3人でつくった“HAPPY”いいだバージョン
 
 
inserted by FC2 system